→ShingolB←

奥大日岳ピストン 苦行…

職場の交流を兼ねた白山行きが土砂災害警報で中止になったので、ソロで奥大日岳へ

朝、天気予報を確認すると今日は昼すぎにシャワー、明日は快晴

ん? 明日の方が楽しめるか??? と思いつつも4時過ぎに自宅出発 途中でガソリン切れになりそうなのに気づいてスタンドを探すものの上市界隈って8号線まで出ないとないのね…

なんだかんだで7時に称名滝駐車場を出発

抜かれること3人、抜くこと10人くらい 6人組のパーティーとは最後まで同行くらいとなった

曇天のなか大日平まで

蒸して汗が多い 急登が意外ときついIMG_4743あじさいかな 名前まではわからない

大日平は雄大で気持ち良い 時間があればのんびりぼーっとしたいところだけど…IMG_4744薬師岳 IMG_4745

IMG_4746小屋が見えてきた IMG_4747弥陀が原方

大日平小屋で一息 不動滝を眺めるIMG_4749

大日小屋へかスタートは快適 ヤマハハコが木道沿いにいっぱいすぐにまた急登に

何度か渡渉を繰り返して最後にトラバースして主稜線にIMG_4750大日岳方面 まだ雪上歩き

この時点で11時 眺望なし 昼ごはんを食べながら30分ほど悩む 対面に劔の稜線が見えるが頂点のみ見えない

すぐそこに見える大日岳にして帰るか、奥大日岳まで行くか

時間を計算すると何とかギリギリで行けそうなので、1時をタイムリミットにして11時45分に大日小屋出発 大日岳はまたの機会に

IMG_4752奥大日手前の小ピーク付近 ハイマツ帯のなかにハクサンシャクナゲがちらほら 蜂が蜜を取ってたのでパチリとしたが蜂が隠れている

IMG_4753

IMG_4754気持ちよさそうな稜線なのだが天気が…

何度かの登り返しを経て1時丁度に奥大日岳に到着 もちろん全く眺望なし

IMG_4759

写真だけ撮ってすぐに引き返す

IMG_4760チングルマIMG_4761IMG_4762イワハゼかな このあたりから雨、雨、雨…

大日小屋14時

雨の中だが渡渉問題なし、大日平小屋15時30分、甘い炭酸飲料で一息

称名滝駐車場17時

急登多く距離もありなのに眺望なし、苦行でしたわ…

今度はのんびり小屋泊まりで来たいなと

 

地図ではもうひとつ奥のピークを奥大日岳と表記するのだが…

合計距離: 21018 m
最高点の標高: 2481 m
最低点の標高: 948 m
累積標高(上り): 1850 m
累積標高(下り): -1808 m
平均ペース: 2.44 km/h
総所要時間: 09:51:19
Download file: Move_2015_07_19_07_03_35_ハイキング_トレッキング.gpx

1 comment for “奥大日岳ピストン 苦行…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です