→ShingolB←

2015夏休み 2日目 白馬大池-白馬岳

二日目はまずは朝日を見に…起きたのは私だけ。あとからぞろぞろと起き出してきた。5時ころ。

IMG_2462 IMG_2463 IMG_2468 IMG_2465 IMG_2464 IMG_2471 IMG_2469

 

朝は快晴だった。すぐに朝食を食べて準備をしたものの、ほとんど最後尾で出発。

1日目からほぼ同じ時間帯に行動していた60代と思われる3人組(夫婦とその友人?)と同じ時間に出発。このあとずっとほぼ同行の形。

濡れたものはすべて乾いていたので安心。

IMG_2472 IMG_2475雷鳥坂登り。雷鳥には出会えず。 IMG_2473 IMG_2477 IMG_2479水面に水鳥の親子か?

IMG_2478 IMG_2482とりあえずの目標の小蓮華山が見える。

IMG_2481 IMG_2480 IMG_2484 IMG_2489 IMG_2490 IMG_2491

気持ちのいい稜線。暑いのだが。IMG_2492 IMG_2493 IMG_2495ちらっと白馬岳。

IMG_2496 IMG_2498 IMG_2500船越の頭。小休止。

IMG_2501いったん下って登り返し。 IMG_2503 IMG_2502 IMG_2506 IMG_2508東側から雲が上がってくると涼しくなる。

IMG_2511 IMG_2512 IMG_2513 IMG_2514 IMG_2515 IMG_2517 IMG_2518 IMG_2520 IMG_2519 IMG_2521 IMG_2525 IMG_2526 IMG_2529 IMG_2531 IMG_2534 IMG_2536 IMG_2538数々のお花畑を過ぎると

IMG_2539 IMG_2541 IMG_2542 IMG_2545 IMG_2548小蓮華山。

IMG_2549山登りするミュージシャンと遭遇。取り巻きが撮影する中一曲。「山山山」。コーラスを強要されるがそこはそこ、ノリノリで返して上げる。

終了と同時にCD販売開始。おい。

youtubeで探してみよう。

また下る。IMG_2552 振り返ると雷鳥が。IMG_2553 IMG_2556 IMG_2559子連れで4匹。

IMG_2561見えてくるトラバースの向こうに三国境か。 IMG_2564 IMG_2567 IMG_2569最後の登りの…始まり。

IMG_2571 IMG_2573 IMG_2574 IMG_2578 IMG_2581三国境が見えてきた。

IMG_2584 IMG_2585岩場の登り。やや危ない。ニセピークに騙されて落ち込む小学生。

IMG_2586 IMG_2587高度感あるよ〜〜

IMG_2588 IMG_2590雪倉方面。長池。

IMG_2591 IMG_2592 IMG_2594こんなところにもお花畑。

と思ったら雷鳥子供がひょこひょこ横断。IMG_2595 IMG_2596母発見。鳴いて集合をかけている。わらわらと7匹くらいいた。 IMG_2597 IMG_2600

最後の登り。IMG_2603 IMG_2605 IMG_2606到着!!! 白馬岳山頂。

IMG_2607 IMG_2608 東側。怖い。IMG_2609 IMG_2610

みんなでぱちり。IMG_2613 IMG_2611

ガスってきたので下る。IMG_2615 ガスがはれるとIMG_2618本日のお宿。大きい。

宿舎方面IMG_2619 杓子岳方面はガスってみにくい。IMG_2620 IMG_2621

IMG_2622受付と IMG_2623レストラン IMG_2624山荘前のベンチで昼食。ここですべての食料を食べ尽くした。

IMG_2625 IMG_2637

だけであきたらず、荷物整理後にレストランでビールとケーキセット。IMG_2638 IMG_2643きれいな建物。3000m直下とは思えない。IMG_5245

夕方になり夕日を見に行くことに。誰もついてきてくれないが… 君たちはどうして山にいるのか???

IMG_2689 IMG_2756 剣岳バックにIMG_2737

IMG_2729 IMG_2728 IMG_2726 IMG_2724 IMG_2722 IMG_2721 IMG_2719 IMG_2718 IMG_2717 IMG_2716 IMG_2715 IMG_2713 IMG_2712 IMG_2710 IMG_2706 IMG_2705 IMG_2704小蓮華方面

IMG_2701 IMG_2699 IMG_2698 IMG_2695 IMG_2694 IMG_2693

完全に沈んで暗くなるまで見ていた。最後は一人になってヘッ電つけて部屋まで。

部屋は7-8人部屋を5人で使用。満室だったが、ちょうどよい混み具合か。携帯もつながっていろいろ快適。

空いた時間はまた大貧民大会。小学生にはまだまだ勝てるが、中学生はあざといことも覚えて(父のせい?)なかなか手ごわい。

なんだかんだでビールは1Lほど補給してしまった。

7時45分には爆睡。

この夜は長男からかかと蹴りと回転ボディアタックを何度かくらいそのたびに目が覚める。ふとんで壁を作って防護する。

夜は外にはでず。

7km、700m、休憩入れて5時間。コースタイムくらいか。

Total distance: 7074 m
Max elevation: 2765 m
Min elevation: 2248 m
Total climbing: 682 m
Total descent: -263 m
Average speed: 1.62 km/h
Total Time: 05:06:53
Download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。