Skip to content

下ネタ炸裂

昔から筒井康隆のようなブラックジョークが多いようなお下劣なようなものを好んでいたせいか,

漫画にしても内田春菊とか西原理恵子とか*1大好きだったりする.

で,以前から雑誌の小連載での放言が気になっていた人.

岩井志麻子さん.

これも買ってみました.

それも対談集からwww 小説家だから小説を最初に買うよな,普通は.

それも買ったのは

猥談 (朝日文庫)

猥談 (朝日文庫)

単に題名に引かれただけですな.

最初は野坂昭如との対談.

のっけからいつどうやって自慰行為に目覚めたってな話.

それを岩井さん,言いますか...

しかも自分の娘の話まで...*2

もっとすごいのはそこから話が広がって性病にかかりかけた話だの男色を試してみただのの話をする野坂さんではあるが.

まぁ西原さんもそうだけど結局この手の人たちってサービス精神が旺盛なんだろな*3

ある程度,キャラがつかめたところで一応出世作を読んでみる.

ぼっけえ、きょうてえ (角川ホラー文庫)

ぼっけえ、きょうてえ (角川ホラー文庫)

プロットも面白いし,楽しめるけれども後には特に何も残らないので,

まぁエンターティメントですな.

楽しくサービスしてくれてる.

確かにぼっけぇ,きょうてぇだわ.あはは.

今度はエッセイを読んでみよう.

楽しめそうだ.

*1:同じ括りじゃまずいかな...

*2:娘泣くよ...

*3:岩井さんはベトナム人にお金貢いでさらに夜も尽くしてるらしいけど...

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。