Skip to content

app storeご乱心

この数日前からapp storeが「twitterのアップデートをしろ」と右肩に1の数字を掲げて再三訴えてくる

しかしtwitterはinstallしてないので、そもそもアップデートなんておかしい話

アップデートしようとするとapple ID欄に見たことのないメールアドレス(barbara….@alice.itって感じのアドレス)が出てきてパスワードを要求される

自分のapple IDを入力しなおしてパスワードを入れてもエラーコードを表示して進まなくなる

この現象が自宅のデスクトップとノートに発症

気持ち悪いのでまずはapple IDのパスワードを変更

これがまたはまった

最近は3つの質問が求められるが、答えが通らない

試行錯誤の結果(その間には試行回数オーバーで8時間のアクセス制限もあったが…)ようやく通した

まぁ英語で答えるのではなくて日本語で答えるだけだったのだが

そしてパスワードを更新

今度は16文字くらいの半角英数大文字小文字のセキュリティの高いものにした

そうすると覚えられない

しょうがないので1passwordを導入(iPhoneと合計で6000円の出費!)

さて、パスワードを変更して再度app storeさんのご機嫌伺い

しかしtwitterのアプリはアップデートもインストールもできない

ネットで情報を仕入れて、新しいユーザーで試してみるとか、Onyxでユーザー権限の修復をするとかいろいろ実施

最終的には、起動時にディスクユーティリティに入ってディスクの修復とアクセス権限の修復を行ったら、barbarなんとかさんが消失した

なんだったのだろうか…

悩むこと3晩

疲れた…

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。