→ShingolB←

白山で初滑り

581さんと今シーズンの初滑りに行ってきた。

もちろん行き先は白山御前峰。

昨夜仕事を終えて友人との所用を済ませてそのまま市ノ瀬へ。

11時30分に到着し準備して睡眠。3時間寝れた。

3時過ぎにMTBで市ノ瀬出発。

板が外されている吊橋を渡り砂防新道を登った。最初は登山靴でスキー道具はシートラーゲンで運んだ。

雪は別当覗手前から見え始め徐々に増えていく。甚之助避難小屋の上からスキーがはけそうだったのでシール登行に換装。

石が露出する中、所作を思い出すように登って黒ボコへ上り詰めると青空の中に御前峰!

さて、滑れるのか???

逆くの字に1人いそうだ。登り返して滑っているように見える

弥陀が原から旧道雪渓側に入って進む。途中で赤いウェアのスキーヤーが滑ってきた。

別当出合に見覚えのある自転車があったのでもしやと思ったがサンちゃんだった。

ごあいさつと情報交換してお別れ。

彼の情報を参考にそのまま御宝庫方面にまっすぐ登って稜線にスキーをデポ。アイゼン歩行でピークに向かった。

雲ひとつ無い快晴・微風の最高の日だった。少し暑すぎるか? 雪が適当に緩んできたようだ。

写真撮影・お参りをしてスキーデポ地に戻った。せっかくなので六地蔵を見に行った。実は行ったことがなかった。まぁ何があるわけでもないのだが。

その下から滑走開始。石がない斜面を選んで滑った。何度か石を踏んでしまったが、それは仕方がない。去年の初スキーもそんなもんだった。

雪は適度に緩んで残雪期のような滑りやすい状態。

久しぶりにしては体が動いたほうか。気持ちよくトレースを残して室堂横の雪渓窪地から弥陀が原に復帰した。

連れの581さん。左端が自分のトレース。この雪でこれだけ滑れれば満足!

登山道脇を滑り黒ボコで滑走は終了。

以後はシートラでひたすら降りるのみ。

滑走距離はわずかに2km。自転車12kmにシートラ12km。修行のようなスキーです。

それでも天気も良くいい日になった。
終始581さんとおしゃべり。のんびり白山の初滑りを楽しんだ。

 

しかし今日の好天でまた雪が溶けるだろう。しばらく寒気が来る様子もなく次の滑走はいつになるか…

Total distance: 26586 m
Max elevation: 2700 m
Min elevation: 827 m
Total climbing: 3012 m
Total descent: -3015 m
Average speed: 6.87 km/h
Total time: 10:18:51
Download

Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です