→ShingolB←

防寒対策

今日は当番につき出勤。記録の整理や駄文を書いている。

あぁ天気が良くて雪がいっぱい溜まっていて、今日の山は最高だろうなぁ…

 

ここ最近標高の高いところで山スキーをしているためか、防寒対策がシビア。

体幹の温度調節は大分慣れてきた。on/offの衣服の量・ベンチレーションの使い方などなど。

下半身はインナーの厚みを少々変えることで大きな問題がないらしい。足も普通のソックスで今のところ困っていない。

 

問題は手指。少し厚手にするタイミングが遅い。どうも自分の指の血流はいい方ではないらしい。毎度BDガイドがご出勤だ。

先日の四ッ岳では581さんに使い捨てカイロをもらってしまった。

ということで安房山では最初からカイロ装着。

こうなってくるとがぜん電熱手袋に興味が湧く。

アマゾンを開けばゴロゴロヒットするが、どうも中国製っぽいのが多くてうさんくさい。値段もピンきり。

o36さんが愛用しているらしいので、今度出会ったら聞いてみよう。っていつのことかな???

保湿すること(ハンドクリームやワセリンとか)はもしかしたら地味に効果があるかもしれない。

こんど試してみよう。

 

さて、顔面は意外と強いらしい。

普通のフードで鼻まで覆い、普通のゴーグルを装着すれば何ともない。地獄ゴーグルの出番はなかなか来ないようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です