→ShingolB←

高鷲スノーパーク パウダー

体験しないとわからないので、高鷲スノーパークでBCツアーに参加

ガイドが一人、スキーシール登高が一人、スキー担いでスノーシューが一人、あとは自分 ボード担いでスノーシュー

9時出発 ゴンドラで上まで行って、リフト1本分滑る 足慣らしがてら滑走レベルをチェックしているのだろう

リフト終点からハイクアップ 前大日ケ岳まで

稜線は風も強く横なぐりの雪 ガスもあって視界もいまいち

ということで、ここから向かって右(北斜面)にドロップ

このあとハイクアップを繰り返して少しずつ斜面を変えて3回滑走 最後に北東尾根沿いに長く滑ってゲレンデに合流

途中休憩しながら約5時間半

パウダーを滑って分かったのは滑走技量のなさ

ハイクアップで疲れていることもあるのだろうが、細かいうねりを吸収しきれない

そもそもパウダーの滑りを練習しないととても楽しめないと自覚

それ以外の行動に関しては(体力の問題はあるがー)まぁ問題なし

さて、進むかやめるか… 悩みどころではある

写真は取れず

合計距離: 8645 m
最高点の標高: 1743 m
最低点の標高: 1042 m
累積標高(上り): 628 m
累積標高(下り): -1157 m
平均ペース: 2.27 km/h
総所要時間: 04:38:49
Download file: Move_2015_02_08_09_45_59_トレッキング.gpx

コメントを残す