→ShingolB←

ふるさと納税

昨年は小谷町に自分の限度額までふるさと納税した。

小谷の山々にはとてもお世話になっていることもあるが、何よりも返礼品がモンベルポイントだったからだった。

ポイントはモンベル富山のサイクルショップでマウンテンバイクに化けた。

この店はモンベル製ではない自転車も扱っているので、選択肢が広かった。

素晴らしい制度だ。

しかし今年度はモンベルポイントの返礼品は無くなってしまった。

この1-2ヶ月は季節の果物などを少しお願いするくらいにしていたが…

 

先日あるランの大会のレポートを見ていたら、ふるさと納税で出場権を確定させて出場したという。

なるほど、こういう使い方もあるのか。

そういう目でラン系の大会申込みの画面をいろいろ見ていたら、すでに一般申込みは終了していて今年の出場は諦めていたトレラン大会にふるさと納税枠でエントリーができそうだった。

まぁ、期日通りに申し込めば抽選など無かった大会だとは思うが。

即、申込みした。

これがきっかけで今年の後半の休日の活動がある程度決まった。

自分の中で暖めているいくつかのゴールの一つクリアするために、大事な通過点。

がんばろう。

 

ちなみに、地元金沢マラソンも今年からふるさと納税で参加権利を獲得できるようになった。抽選での落選が多数いるのでどうしても出たい人には有用だろう。

金沢市民はふるさと納税で参加することはできない(別のチャリティ枠があるようだが)。

せこいのは参加費は別とのこと。寄付させておいて参加費も取るのか…これはせこい。参加費は免除してあげなさいよと思う。どうだろうか。

もうトレランはするまいと誓った2年前の大会のゴール!

でも結局走ってる(笑)。

コメントを残す