→ShingolB←

Patagonia endless run shorts

トレラン向け商品。本家サイトでは売り切れ。moderateで通販購入。

(写真は公式サイトから拝借。ルール違反だが商品を推しているので許してね。)

見ての通り太もも部分の黒いところはタイツ状で、前身頃はタイツの上に少し余裕を持って縫い付けられている。もっこり防止的な…

風除けでもあるのだろう。前方にポケットはない。腰紐はあり。

前から後ろのタイツの部分はインナーパンツのような感じになっており、前方と後方では生地が変えてあるかもしれない。

アンダーショーツは要らないのではないかと感じた。履くならゼロレイヤーの撥水網タイツ系のみでよいだろう。

タイトな穿き心地で、168cm66kgのごりごり筋肉でSサイズがピッタリくらい。

後ろにはライクラ素材のポケットが左右にある。

iPhone plusサイズでもきっと余裕。自分のiPhone8は軽くすっぽり入る。iPhoneに加えてジェルも1本入りそう。

薄手の雨具上下(例えばトレントフライヤー)をくしゃくしゃっと一つのポケットに入れることができる。かなりかさばることにはなるが。

中央後ろに細めのジェルが入るくらいのポケットあり。これは使用用途に困る。浅いので中身が落ちそうだ。やっぱりジェルかな。

 

ランニングに使用してみた。腿上げに支障なし。タイツだけで走っている感覚。

今までに使っているランパンは普通の前側面にあるポケットなので、中でiPhoneが暴れた。しかも前側にあるので時折角が大事なところをヒットするので困る。

このパンツはポケットに入れた物も動かないし、側面後ろなので全く気にならない。いい!

 

腰回りはこれだけで完結しそうなので、この下にランニング用のタイツを穿くという選択肢はない。

靴下は山ならロングソックスだろう。太ももの下1/2は素肌を露出することになる。トレランと割り切ればそれでも可ではあるが。

太ももまで届くand wonderのeVent素材のロングゲイターや、2/3レングスのinsulationと組み合わせるといろんな状況に対応できて良いかもしれない。

今年の軽装登山に! (いつできるんだ?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です