→ShingolB←

加賀甲・大日山

この時期にいつも大日山に行く。
目的の一つは墓掃除。加賀市に墓があるので登山の帰りに墓周りの草処理に行く。
5月に一度、6月に一度。墓参りに備えている。

さて、大日山。何度も来ているのでお気楽に周回…のハズだった。
反時計周りで真砂から入り、大日山へ。
白山はガスで見えない。
さぁ、降りよう。
小屋でお話したトレランチームが降りるところだったので付いていった。
OSJ山中のコースで県民の森に降りると聞いていたからだ。
なんか道の感じが違うなぁと思っていたらカタクリ小屋が見えてきた。
あー間違えてるやん。
慌てて引き返して再び大日山から今度は正しく小大日方面に。
+250mほど余計にトレーニングさせてもらったわ。

左から小大日、大日、加賀甲

今日はいろいろ装備のチェック。
傘のように幅広な防水帽子をゲットした。残念ながら雨が早く上がったので出番らしい出番はなかったが、日よけ効果が高くてよかった。
アルコールストーブを使ってみた。ただお湯を沸かすだけなら簡単。しかし火加減調節無理、途中で止められない、など不都合を楽しむ道具だな。とにかく軽くていい。
カメラを更新した。この5年ほど使ってきた一眼レフがさすがに寿命となった。中古だったからな。
レンズを使い回すために同じメーカーで比較的新しい機種の中古をゲット。
中古といっても機能が新しくなってとても嬉しい。
ただし今日は撮るものがない…
最近使っているsigmaの18-200mmのレンズは調子が悪い。モーターの誤作動が多くてフォーカスが安定しない。
ザックは先週に続いてexpedのblack ice 30L。日帰りにちょうどいい。Simple is Best。

合計距離: 14443 m
最高点の標高: 1362 m
最低点の標高: 425 m
累積標高(上り): 1605 m
累積標高(下り): -1598 m
平均ペース: 3.66 km/h
総所要時間: 05:32:47
Download file: 20210523大日山.gpx

コメントを残す